KYOEI鳥ブログ

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

スワロフスキー「NL PUREシリーズ」 9月発売予定

f:id:KYOEI-TOKYO:20200702180527j:plain

「NL PUREシリーズ」はELシリーズの上位モデル

f:id:KYOEI-TOKYO:20200702180715j:plain

双眼鏡の胴体に大きなくぼみがあり、女性の手のひらにもしっかりホールド!

スワロフスキー NL PUREシリーズの特長

1.「眺め」 実際に覗いて見るとその視野の広さに驚きました。8倍でも実視界が9.1°もあります。これは驚異的な広さです。野鳥を素早く視野に捕らえることが出来ます。

2.「質感」 レンズのコーティングテクノロジーにより、光の透過率や色の再現性が極めて高く、思わず仰け反るような感動を覚えました。

3.「快適」 新開発のヘッドアダプタ装着で長時間快適に観察できました。

・口径42mm ・8倍/10倍/12倍 ・重量840~850g

f:id:KYOEI-TOKYO:20200702182258j:plain

 

スワロフスキー社の知人から新製品の発表会招待状をいただきました。それはオンラインセミナー形式で中央ヨーロッパ時間6月30日17時から開催されたので、筆者は日本時間7月1日0時にスタンバってスマホで参加しました。セミナーの最後には質問コーナーも設けられ、スワロフスキースタッフは世界各国の参加者に10数件ほど丁寧にコメントしていました。その様子をスクショしたのでご覧ください。

f:id:KYOEI-TOKYO:20200702183542j:plain

上:オンラインセミナー開始直前のスマホ画面 下:NL双眼鏡をプレゼンしたスタッフ

f:id:KYOEI-TOKYO:20200702183743j:plain

上:同一形状(大きさ)の口径42mmシリーズ 倍率8/10/12倍 下:ヘッドアダプタ

後日テストリポートも掲載させていただく予定です!

オオタカ幼鳥に超感動!

f:id:KYOEI-TOKYO:20200628114545j:image

f:id:KYOEI-TOKYO:20200628114603j:image

カワセミを見たいなぁーと思って東京の吉祥寺に行ってきました。かつて「井のヘッド恩賜公園」って呼ばれていた公園です。

f:id:KYOEI-TOKYO:20200628114625j:image

期せずしてピィーッピィーッと鳴きながら複数のオオタカ幼鳥が巣立ちの練習をしている現場に遭遇。めちゃラッキーでした。

散策している人たちも頭をカクンと75度くらい曲げ樹上を見上げて温かく見守っていました(^^)

f:id:KYOEI-TOKYO:20200628114651j:image

公園の池にはご覧のようにかわいいカイツブリの赤ちゃんも👶🏻

あっぱれ井のヘッド恩賜公園でした❗️

キビタキがいっぱい(^^)

f:id:KYOEI-TOKYO:20200622062008j:image

キビタキの澄んだきれいなさえずりに惹かれて高尾山を散策しました。明るい日差しや爽やかな森の空気にも触れることで、この鳥は初夏を感じますね🐥
f:id:KYOEI-TOKYO:20200622062014j:image
f:id:KYOEI-TOKYO:20200622062005j:image
f:id:KYOEI-TOKYO:20200622062011j:image

今年はキビタキとの距離が近くなったような気がします。じっとしていると寄って来てくれるような。。 あっ、ソーシャルディスタンスは守らないとね😆

コムクドリ詰合セット🐥

f:id:KYOEI-TOKYO:20200615091431j:image
f:id:KYOEI-TOKYO:20200615091435j:image

こんなにコムクドリをたくさん見たのは初めてです。ムクドリにしてはなんか白っぽいなぁーと思って双眼鏡で確認したら、木の枝にはなんとコムクドリが鈴なりに! とても嬉しくなりました(^^)
f:id:KYOEI-TOKYO:20200615091438j:image

ムクドリの群れとは言えどしっかり探すと、その中にコムクドリが混じっている可能性があるよって言うのが普通なのに。。

こんどから、「またムクかぁ」なんて思わないようにします😎

都内バードウォッチング!

f:id:KYOEI-TOKYO:20200611091946j:image

f:id:KYOEI-TOKYO:20200611092039j:image

ビックリしました。都内でもこんなに風情のあるシーンでタシギくんに逢えるとは。。
f:id:KYOEI-TOKYO:20200611092034j:image
f:id:KYOEI-TOKYO:20200611092044j:image

カモちゃん達しかいないと思っていた夕方前の帰りがけに、ふっと現れてくれたのでした🦆

バードウォッチングは最後まで諦めないで、探し続けることが大切なんですね。でも大体において、双眼鏡やカメラをバッグに片付けると野鳥って現れるのも事実かと😆

お魚くわえた「コアジサシ」追いかけてぇ🎶

f:id:KYOEI-TOKYO:20200607210135j:image

f:id:KYOEI-TOKYO:20200607210148j:image

小田急登戸駅近くの多摩川河川敷で見つけました。。。コアジサシ!  かなり下流域まで飛んでいってホバリングして川にダイブしてお魚くわえて戻ってくるのです🐥

f:id:KYOEI-TOKYO:20200607210203j:image

コアジサシって姿がなんてカッコいいんでしょう。お洒落ですよね。そして夏の季節を感じますね(^^)

 

サンコウチョウにドキドキ!

f:id:KYOEI-TOKYO:20200602111115j:image

ほんとーに久しぶりに逢うことが出来ました。しかも枝や葉っぱに邪魔されずにサンコウチョウの全身を見られるなんて。ラッキーでした😆

f:id:KYOEI-TOKYO:20200602111558j:image

f:id:KYOEI-TOKYO:20200602111611j:image

「ホイホイホイ、ホイホイホイ🎶」って鳴き声を聴きながら双眼鏡で見ているだけで、アドレナリンがドバーっと出て、カメラを持つ手が震えました(^^)

東京西部の高尾山界隈には綺麗な夏鳥がたくさんやってきているみたいですね!