読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYOEI鳥ブログ

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

ZEISS Conquest Gavia85...探鳥会デビュー!

2017年3月末発売予定の新製品「Gavia85」を各地の探鳥会でお披露目します。たくさんのバードウォッチャーの方々に覗いていただきたいので、気軽にお声がけください。

(3月:井の頭公園ヤング探鳥会、多摩川光が丘公園、行徳、谷津干潟、高尾山の各探鳥会に参加予定)

f:id:KYOEI-TOKYO:20170303123316j:plain

85mmの大口径レンズながら全長が短くて、持ち運びに便利なのが大きなポイントだと筆者は感じています。対物レンズに高精細HDレンズを搭載していて色のにじみがほとんどなく、覗いた瞬間スカッとしたツァイスらいし像質が瞳に飛び込んできます。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170303115604j:plain

探鳥会にはスマホアダプター(iPhone6/6S用)も持って行きますので、関心のある方は野鳥撮影にもチャレンジしてみてください。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170303120045j:plain

実売価格は未定ですが定価は238,000円(税別)なので、ツァイスのスコープを手に入れるチャンス到来とみてよさそうです。人気が出そうな予感がします!

倍率 対物レンズ径 視界1km先 アイレリーフ 重さ 長さ
30-60× 85mm/HDタイプ 33-23m 15.5-16.7mm 1700g 396mm

野鳥写真美術館…1702高尾山編

綺麗に撮れた野鳥写真を皆さまに見ていただきたくてこのカテゴリーを作りました。貴重な写真をご提供いただき感謝です!

ルリビタキ

f:id:KYOEI-TOKYO:20170228115446j:image

撮影:日本野鳥の会埼玉 髙﨑さま Pentax K-3Ⅱ

 

ジョウビタキ

f:id:KYOEI-TOKYO:20170228115507j:image

撮影:A部さま Nikon COOLPIX P900

 

アトリ

f:id:KYOEI-TOKYO:20170228115638j:image

撮影:N嶋さま Canon PowerShot

 

日本野鳥の会東京が主催する高尾山探鳥会で撮れた野鳥写真です。美味しい空気とともにかわいい野鳥に出会えるのは格別です!

「ミソサザイ」…懐かしかったぁ!

その写真は撮れなくて残念でしたが、最小の野鳥「ミソサザイ」に10年ぶりに出会うことができました!

f:id:KYOEI-TOKYO:20170227111924j:image

高尾山探鳥会に足繁く通ってよかったです。その他にカワガラスも双眼鏡でばっちり見られました。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170227112248j:image

f:id:KYOEI-TOKYO:20170227112313j:image

こんなトボけた感じのアトリくんにもしっかりと至近距離から観察。心が癒されます(^^;

f:id:KYOEI-TOKYO:20170227112524j:image

野鳥写真:N嶋さま *いつもありがとうございます。

 

高尾山探鳥会の野鳥写真は次回も掲載します。お楽しみに〜!

ZEISS VICTORY SF双眼鏡・・・チャンス!

バードウオッチングの世界を再発見できるカールツァイス社最高レベルの双眼鏡を探鳥会の現場で試用お貸出しします。是非とも一度覗いて見てください!

f:id:KYOEI-TOKYO:20170224154756j:plain

この双眼鏡はカールツァイス社のフラグシップモデルだけあってたくさんの優れた特長がありますが、筆者は以下の点に感動しました。

1.最適な重量バランスボディのため手首に負担が少なくて軽く感じる

2.光透過率92%もあり、とにかく明るく鮮明(星空観望にはベリーグ!)

3.視野が広くて満点の解放感

f:id:KYOEI-TOKYO:20170224160046j:plain

覗いた瞬間に「おぉ!」と...多くのバードウォッチャーがいままでの探鳥会でも言葉を失う様子に立ち会ってきました。それくらい気持ちの良い像質であり、見るたびに驚きを与えてくれる双眼鏡なんだなと思います。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170224160256j:plain

f:id:KYOEI-TOKYO:20170224160336j:plain

・  8倍×42mm 価格(税込)334,800円

・10倍×42mm 価格(税込)345,600円

”驚愕の探鳥会スペシャルプライス”をご用意しています。(台数限定)

探鳥会でKYOEIスタッフへお声掛けください...ご案内パンフレットをお渡しいたします!

CP+で最新の製品情報をゲットしよう!

パシフィコ横浜で2月26日まで開催されているCP+(カメラショー)に行ってきました。ご存知の通り会場は天井も高くてとても広いのですが、来場者の熱気に包まれて活気に満ちたブースがたくさんありました。その中でもバードウォッチャーのみなさまに是非とも見ていただきたいブースをご紹介します。

カールツァイス

今春発売予定のスポッティングスコープ「Conquest Gavia 85」が試用できるようになっていました。光量が豊富なうえ、色のにじみがほとんどなくてスッキリした像質が楽しめるスコープだと感じました。デジカメアダプターも用意されていました。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170224144553j:plain

ニコン

モナークの最上位機種HGシリーズを試してみることが可能です。ウルトラ超ワイドアングルの双眼鏡も参考出品されています。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170224145412j:plain

コーワ

何といっても、発売間近?の新製品フィールドスコープ「TSN-553,554」および「TSN-501,502」が参考出品されていました。特に口径55mmのTSN-553,554はフローライトレンズを採用していてクリアな像質で、人気機種の一つになる顔をしていると感じました!

f:id:KYOEI-TOKYO:20170224145647j:plain

ルリビタキの三役が揃って感動!

明治神宮での探鳥会のときに、見たかったルリビタキが綺麗な姿を現してくれました。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170223110555j:plain

綺麗な青色をしたルリビタキ♂、かわいいルリビタキ♀、そしてルリビタキ♂幼鳥。。。一日でこんなに出会えるなんて最高にハッピーでした。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170223110944j:plain

f:id:KYOEI-TOKYO:20170223111005j:plain

f:id:KYOEI-TOKYO:20170223111018j:plain

日本野鳥の会のみなさまは自然に溶け込んだ対応なので、ルリビタキも安心して近くまでやって来てくれたのかもしれません!

ルリビタキ写真:N嶋さま(Canon超望遠コンデジ*ご協力に感謝です

明治神宮探鳥会は優雅な雰囲気!

快晴の明治神宮に70名以上のバードウォッチャーが集まりました。ここは都内でも人気の高い探鳥会です。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170219222809j:image

このような青空にオオタカが2羽とノスリも現れて、猛禽ラッシュの様相にバードウォッチャーは大満足! アトリもたくさん木になっていました!

f:id:KYOEI-TOKYO:20170219223047j:image

最後の鳥合せの時も、ルリビタキくんが3mほどの至近距離に! まるで僕はモデルだから写真撮っていいよって感じでした。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170219223344j:image

f:id:KYOEI-TOKYO:20170219223355j:image

ルリビタキ写真:N嶋さま (Canon超望遠コンデジ)