読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYOEI鳥ブログ

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

スワロフスキーBTXアイピースユニット登場!

f:id:KYOEI-TOKYO:20170517112202j:plain

先日の探鳥会(ヤング探鳥会高尾山/月例多摩川)にお持ちした、スワロフスキーBTX双眼スコープは老若男女を問わず大人気でした。その新しい風貌や両目で可愛い野鳥をじっくりと見られる快適さがポイントのひとつかもしれません。今回は製品の拡大写真でご紹介いたします。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170517154756j:plain

使いやすくて対象を視野に捉えやすいファインダーはとてもよくできています。アングルタイプでも直感的に扱えると筆者は感じました。またヘッドレストのおかげで身体を安定させて観察できるので格段に見やすくなります。

f:id:KYOEI-TOKYO:20170517113720j:plain

接続は上記写真のように、BTXアイピースユニットとスコープのレンズボディーをねじ込むだけの簡単操作です。

2日間の探鳥会で筆者は三脚といっしょに担いで歩き回りましたが、重量的にはさほど負担を感じませんでした。80mmクラスのスコープのオーナーさんであれば、いままでとほとんど変わりなくハンドキャリーしていただけると思います。