読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYOEI鳥ブログ

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

多磨霊園探鳥会ではスコープも大活躍(^^;;

昨日の多磨霊園探鳥会では、離れた野鳥を大きく見るのにスコープも大活躍しました。

バードウォッチャーのみなさん方はスコープのことを望遠鏡とかプロミナーって呼んでいますね。でもメーカーカタログを見ると、フィールドスコープないしはスポッティングスコープが一般的な呼び方となっています。

f:id:KYOEI-TOKYO:20160613193028j:image

さて探鳥会が始まってしばらく歩いていると、「カワラヒワ」の幼鳥と親鳥の会話が聞こえてきそうな光景に出くわしました。暖かい陽射しに誘われてお散歩しているようで、とてもほのぼのとした気持ちになりました。

f:id:KYOEI-TOKYO:20160613193047j:image

この写真は約15mくらいの距離から撮影しました。スコープの接眼レンズにiPhoneを押し付けて、手持ちのお手軽撮影です。