KYOEI鳥ブログ

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

ネイチャーショップKYOEI東京店のスタッフが、バードウォッチング、参加イベント、野鳥、店舗でオススメの商品情報等について綴ります。

大満足です…白樺峠!

今日は朝から快晴のお天気に恵まれて、推定1500羽くらいのタカくんたちに出逢えました(^^) 上のスマホ写真をピンチアウトして見て下さい。40羽を超すサシバやクマタカやツミたちが乱舞しています! 100羽を超す大きな鷹柱がいくつも出来て、白樺峠はカメラシ…

2〜300羽のタカくんたちと会いました…白樺峠

午後から晴れ間が広がって、白樺峠はたくさんの歓声に包まれました! クマタカ、サシバ、ハチクマ、ツミ、それからハリオアマツバメとホシガラスなどが見られました(^^) 3kmほど先の山の上には鷹柱が何回も形成されて、それらをスワロフスキーBTX双眼スコー…

白樺峠から生画像リポート(^^)

来ちゃいました…憧れのタカの渡りを見に! ハチクマやサシバが7〜8分間隔ぐらいに飛んで来ます。ときには皆さんの頭上を旋回してくれるので、双眼鏡で堪能しています(^^) 白樺峠は曇り時々晴れのまずまずのお天気です。これから晴れ間が広がってくれればなぁ…

鷹の渡りを見た~い!

先日、東京都清瀬市の公園上空でサシバくんが旋回しているのを見つけて夢中でシャッターを切りました。 こんなところでお目にかかれるとは思ってもいなかったのでけっこう興奮しました。だって周りには、自衛隊のT4練習機やC1やヘリコプターそして米空軍の貨…

そーがんきょう教室3

いつもやっているつもりでも、実はやっていないこともある大切な調整があります。笑っちゃうかもしれませんが、ピント調整です。驚くなかれ意外と多くの方が調整しないまま覗いているのです。 ピント調整。。。野鳥を綺麗に見るための双眼鏡の3つの調整(そ…

コサメビタキに会っちゃった!

夏の終わりの暑さでしょうか、陽射しが強かったものの40名を超えるバーダーが新浜探鳥会に。初っ端からなんと…コサメビタキが会いにきてくれました! その愛くるしいお目々に虜になりますね! しばらく探鳥しているとムナグロ君たちも。わりと近距離ですがの…

そーがんきょう教室2

バーダーでもほとんどの方がやったことがない大切な調整があります。あまり知られていない調整ですが、正しく調整すると野鳥が劇的に鮮明に見えるようになります! 視度調整。。。野鳥を綺麗に見るための双眼鏡の3つの調整(その2) 個人差はありますが、右…

39万km彼方のお月さまを激写!

昨夜の東京は久しぶりに星空が広がって、満月手前の月齢13のお月さまが綺麗に見えました(^^) 新発売コーワTSN-501+手持ちスマホで撮影した画像です。なんか凄くないですか…クレーターも手に取るように見えるんです! 当日の昼間は多摩川探鳥会で30種近くの…

そーがんきょう教室1

今回はちょっとコーヒーブレイク! 各地の探鳥会に参加してみて筆者が感じていたことを書き綴ります。実は思っていた以上に多くの方が双眼鏡の目幅をちゃんと合わせていないようなのです(^^) 眼幅調整。。。野鳥を綺麗に見るための双眼鏡の3つの調整(その…

キビタキ、コゲラ、キセキレイなどが大集合…高尾山探鳥会!

こんなに小鳥類を見ることが出来るなんて! 一年を通じてもっとも野鳥がいないと思いつつも集まった35名に、高尾山は素敵なプレゼントをしてくれました その他にたくさんの昆虫も見ちゃいました。ゴマダラカミキリは子供の頃によく捕まえていましたよね(^^) …

キノコがいっぱい…明治神宮探鳥会!

東京は8月に入ってずっとどんよりとしたジメジメお天気。明治神宮にはあちらこちらに様々なキノコが生えていました🍄 野鳥の数は少なかったものの、動植物にも興味が深いバーダーは熱心にルーペで見たり、写真を撮っていました(^^) そんな中…コゲラやメジロや…

ヤン探交流会はお盆でも大盛況!

日本野鳥の会東京事務所になんと40名近い超満員のヤングバーダーが。 足環などによって、渡り鳥の渡りの経路や、野鳥の寿命を知ることのできる「鳥類標識調査」(バンディング)の貴重なお話しを聞くことができました。皆さんからの質疑も多くて、その関心度…

多磨霊園はお盆でもエキサイティング!

こんなに蒸し暑いのに30名を超えるバードウォッチャーが集結しました。鳥を見たいという思いの強さに驚きました! 探鳥会が始まって早々に、5羽のツミの親子と3羽のアオゲラが。「早起きは三文の徳」ってこのことですね! その後も、なにかの猛禽類が飛翔し…

高尾山 駅前はっけんマルシェに参画!

山の日のイベントとして、高尾山口駅前で日本野鳥の会東京高尾山支部が出店したブースにお手伝いに行って来ました。 ブースを訪問してくれた未来の野鳥の会メンバーが予想以上に多くて驚きました。ブース前ではスコープを設置して野鳥を見てもらったり、折り…

夜の昆虫探検隊…光が丘公園!

こんなに興味深い昆虫探しがあったとは。日本野鳥の会東京のリーダーの方々の昆虫トークも丁寧で面白く、あっという間の楽しい夏の夜でした(^^) 樹液のまわりにはカブトムシが鈴なりに。こんな光景は初めて見ました。 子供たちはもちろん大興奮! 陽が完全に…

BIRDER 9月号に。。。!

お盆休み突入ですね。非日常の山や川などの自然に出掛けることで、野鳥に触れるチャンスも増えるのではないでしょうか。 8月15日発売のBIRDER9月号に筆者の記事が掲載されました! 第2特集:最新版スコープ大活用術(P36/P40/P41)を見てください。最新モデ…

トンボの季節⁈

猛暑の多摩川(聖蹟桜ヶ丘)探鳥会に25名のバーダーが集まりました。暑いを通り越して今にも溶けそうなくらい熱かったのですが、みなさん元気に野鳥観察していました。 立秋を迎えるからでしょうか、ミヤマアカネが草にとまっていました。 持参した新製品の小…

動画のアオバズクはもっと可愛い!

こんどはアオバズクのムービー(25秒)を見てください。喉を掻いたり、のびをしたり、思った以上にアオバズク君は動くんですね! 撮影:スコープ ZEISS Gavia85 + iPhone6Plus

アオバズクって可愛い!

この愛くるしい目を見たらギュとしたくなりませんか? ほとんど動かないので、木彫りや振り子時計のフクロウにも見えます(^^) しばらくスコープで見ていると、突然オエッって感じで口からペリットを吐き出しました。その瞬間の写真です。拡大するとペリット…

アオバトくん海水をゴクッゴクッ!

神奈川県の大磯海岸で開催されたYoung探鳥会でアオバトくんをいっぱい堪能しました! バリバリの陽射しでかなり日焼けはしましたが、潮風が心地よくて爽快な感じのするアオバトくん探鳥会でした。 アオバトくんは10〜20羽の集団で飛来して、意を決して岩礁に…

Young探鳥会交流会に行ってきました!

新宿にある日本野鳥の会東京事務所にて開催された交流会に参加してきました。多くの若手バーダーとリーダーの方々と様々な情報交換ができてとても有意義でした。 大学3年生I嶋さんによる講演「ボルネオ旅行記」は、現地で出会った人々の人間模様についての表…

昆虫探検隊…光が丘探鳥会!

よさこい祭りが開催されて賑やかな光が丘公園に昆虫&バーダーが集結しました。 パッと見た目はバードウォッチャーなのですが、自然や野鳥に関心がある方々は昆虫にも造詣が深く、参加させていただいていろいろ勉強になりました! ここでもアングルタイプの小…

暑い熱い明治神宮探鳥会!

暑くて身体が溶けてしまったという表現がぴったりな明治神宮でした。そんな日だからか神様からのプレゼントで…しょっぱなになんとアオゲラ君が20m先の梢に現れてほとんどの参加者がばっちり見ることができました! スコープも大活躍です。 熱いバードウォッ…

モンゴル野鳥紀行5

首都ウランバートルから南へ600kmのダランザドガドへ、車で移動中の中央ゴビ砂漠の平原に突如現れたのがこのアネハヅル。 美しい毛並みというか、羽毛に見入ってしまいました。双眼鏡で冠羽を見ていると、なんとなくあの宜しくロックンロールで有名な内田裕○…

赤ちゃんツバメ…新浜探鳥会

初夏の強い日差しのもと、20数名の熱心なバードウォッチャーが集まりました。水分補給とUV対策は必須です! 季節的に野鳥の数が少ないものの、リーダーさんから昆虫や草花などのわかりやすい解説を聞きながらの鳥見も楽しいものです(^^) ゴマダラカミキリや…

カワセミ-スマスコ大作戦!

カワセミに急に逢いたくなって今朝午前5時に車で家を出て、都内の公園に行ってきました。今回の装備はスコープとスマートフォンだけ。。。いま巷でにわかに脚光を浴びてきているスマスコ撮影でカワセミくんを捉えてきました。(時間34秒) 撮影:SWAROVSKI S…

モンゴル野鳥紀行4

ウランバートルで撮影したヤツガシラの写真を見てください。スコープや双眼鏡で観察していて分かったのですが、冠羽は木の枝にとまっている時や飛翔している時や採餌している時は寝たままなのですが、子供に給餌するときには一瞬ですがパッと冠羽が開くよう…

Kowa TSN-553/554プロミナー(たった800gモデル 7/14新発売)!

フローライトクリスタル(蛍石)搭載の最上級機種であるTSN-553/554がコーワから7月14日に発売されます。 コーワ TSN-553 傾斜型プロミナーモデル コーワ TSN-554 直視型プロミナーモデル 口径が55mmでも想像以上に明るく感じられます。そして何といっても…

オオヨシキリとカワセミ…多摩川探鳥会!

明け方まで強い雨が降っていたせいか蒸し暑い多摩川(聖蹟桜ヶ丘)にもかかわらず、40名以上のバードウォッチャーが集まりました。 河原にはあちこちでギョギョシギョギョシ♪と元気のよい声でオオヨシキリが大合唱していました。またカワセミの幼鳥もスコープ…

モンゴル野鳥紀行3

ウランバートル郊外の宿泊ホテルの周りの森林でもバードウォッチングを楽しみました。 まずはルリガラ…背中の瑠璃色が鮮やかで可愛いシジュウカラ似の野鳥でした。よく見ると脚も青っぽかったです(^^) ヤツガシラにはウランバートルからダランザドガドまでい…